新型コロナウィルス感染症に対する日本鉄筋継手協会の取組み

  • 2021年5月31日
  • 文責 : admin
  • ID : 1251
  • カテゴリ : COVID-19 協会の動き 緊急・重要

 令和 3 年 5 月 7 日に変更となった政府の新型コロナウィルス感染症対策基本的対処方針に従い、当協会の取組みは以下のとおりとし、今後、実施状況を随時報告する。

◇当協会の取組み
 〇緊急事態宣言地域での事業活動の自粛
 〇人との接触を低減することとし、在宅勤務、自動車通勤及び時差出勤を推進する。
 〇職員等全体で有給休暇を活用した全体休業日を設定する。

◇取組み内容と実施状況(取組み開始:2021年5月15日~)
 ・2021 年 5 月 25 日 ~ 6 月 1 日までに実施する(達成目標)
  在宅勤務(テレワーク) 23%
  自動車通勤       53%
  時差出勤(電車等)   24%
  定時通勤(電車等)     0%
  有給休暇利用の休業日 5 日(自宅休養)
  時差出勤時の勤務時間 9:30 ~ 15:30(5h)残 2:15 は有休休暇利用とする。 
 ・2021 年 5 月 24 日までに実施する(達成目標)
  在宅勤務(テレワーク) 23%
  自動車通勤       53%
  時差出勤(電車等)   24%
  定時通勤(電車等)    0%
  有給休暇利用の休業日 0 日(自宅休養)
  時差出勤時の勤務時間 9:30 ~ 15:30(5h)残 2:15 は有休休暇利用とする。
 ・2021 年 5 月 14 日現在
  在宅勤務(テレワーク)  8%
  自動車通勤       53%
  時差出勤(電車等)     0%
  定時通勤(電車等)   39%
  有給休暇利用の休業日 0 日(自宅休養)

以上


1251