日本鉄筋継手協会の役割

わが国では、社会資本をはじめ民間資本の主要構造物の多くは鉄筋コンクリートで造られています。これらの構造物を支える鉄筋の性能は、構造物の安全性に大きくかかわるため、建設工事における鉄筋継手の施工品質は極めて重要です。

本協会は、ガス圧接継手、溶接継手、機械式継手等の鉄筋継手の品質確保のために、鉄筋継手の技術に関する調査研究を行い、その進捗及び普及を図り、わが国の建設技術の向上と合理化に寄与し、もって社会に貢献することを目的としています。

In order to ensure the quality of pressure-welded joints, welded joints, and mechanical joints, JRJI will undertake the following activities; conduct research and studies on rebar joint-related technology; promote the progress and dissemination of such technologies; and, contribute to the improvement and rationalization of Japanese construction.

インフォメーション

新 着 

ガス圧接技量検定試験合否判定結果発表

  • 2022/01/20
  • 文責 : ☆
  • カテゴリ : 未分類

新 着 

鉄筋継手部検査技術検定試験合否判定結果発表

  • 2022/01/19
  • 文責 : ☆
  • カテゴリ : 検定・講習

新 着 

年末年始について

  • 2021/12/29
  • 文責 : ⌘
  • カテゴリ : 協会の動き

新 着 

ガス圧接技量検定試験合否判定結果発表

  • 2021/12/27
  • 文責 : ☆
  • カテゴリ : 検定・講習

鉄筋継手部検査技術検定試験合否判定結果発表

  • 2021/12/23
  • 文責 : ☆
  • カテゴリ : 検定・講習

機械式継手主任技能者試験合否判定結果発表

  • 2021/12/21
  • 文責 : ☆
  • カテゴリ : 検定・講習

ガス圧接技量検定試験(2月13日・関西地区)受付終了のお知らせ

  • 2021/12/21
  • 文責 : ◆
  • カテゴリ : 未分類

ガス圧接技量検定試験合否判定結果発表

  • 2021/12/10
  • 文責 : ☆
  • カテゴリ : 検定・講習

最近の記事8件を表示しています。
さらに過去の記事は最新情報をご覧ください。

0