「鉄筋継手工事標準仕様書」では、鉄筋継手の品質確保のために、継手工事の計画から引渡しまでの各工程において一定の資格者が位置づけられています。本協会では、継手工事を統括する継手管理技士、各継手の技量資格者、継手の検査技術者の認証を行っています。

 本協会が実施する要員認証はJIS Q 17024:2012に基づき、公平性、有効性、信頼性を継続的に維持するために、外部監査による適合性評価を受けています。

  • JM:鉄筋継手管理技士資格(圧接、溶接、機械式)
  • GM:圧接継手管理技士資格(圧接継手)
  • WM:溶接継手管理技士資格(鉄筋溶接継手)
  • MM:機械式継手管理技士資格(機械式継手)
  • GP:ガス圧接技量資格
  • AGP:自動ガス圧接技量資格
  • HT:熱間押抜技量資格
  • PGP:高分子天然ガス圧接技量資格
  • HGP:水素エチレン混合ガス圧接技量資格
  • WJ:鉄筋溶接技量資格
  • MJ:機械式継手主任技能者資格
  • JI:鉄筋継手部検査技術資格
  • HI:熱間押抜検査技術資格

各資格の詳細はこちら